吉祥寺の人気脱毛サロンランキング > 全身脱毛の種類 > ニードルを使った電気脱毛法

ニードルを使った電気脱毛法

ニードルを使用した電気脱毛というものがあります。ミスパリなどが行っている脱毛法です。このニードルを使用した脱毛法は1本1本の毛の処理をするために、とても時間がかかるということと、痛みに対しては個人差が大きいのですが、かなりの痛みを伴うということです。
しかし、このニードルを使った電気脱毛は、一番、永久的と言われている脱毛法であり、永久的な全身脱毛を求めるのなら、このニードル脱毛法が理想的でしょう。
エステでのニードルを使った電気脱毛は、毛根に細い針を使用し、電気を流すことによって毛根を破壊して、脱毛するという方法です。
あまり聞きませんが、医療機関でも似たニードルを使った電気脱毛もあります。この医療電気脱毛は、エステでの電気脱毛と違うところは、使用する針にあります。この針は、絶縁針と言いまして、皮膚の中だけに電気を通すというという性格を持っていますので、肌に傷を残すことなく脱毛をすることができるのです。
ニードル、針を使った脱毛につきましては、痛みの感じ方がとても強かったという感想と、痛みがほとんどないという感想が綯交ぜになってしまっていますので、これこそ無料のカウンセリングとともに無料体験脱毛や、診察の時に我慢できる痛みであるのか体験させてもらうことのできるところで、試してみたほうがいいかもしれません。
今のところ、一番人気のフラッシュ脱毛や光脱毛なのですが、これらの方法が効果を発揮できないときの脱毛方法として、知っておいて損はないと思います。